惑星カロン

初野晴氏のハルチカシリーズの第五作目、惑星カロンを読んだ。本書には、「チェリーニの祝宴 ―呪いの正体―」、「ヴァルプルギスの夜 -音楽暗号―」、「理由ありの旧校舎 -学園密室?-」、「惑星カロン -人物消失-」の四編が収録されている。今回は、各編にサブタイトルが付されている。今のところこれが2015年の9月に…