隠居日録

隠居日録

2016年(世にいう平成28年)、発作的に会社を辞め、隠居生活に入る。日々を読書と散歩に費やす

nanopi

FreeBSD NanoPi NEO2上で全てのUSBを有効にし、無事USBディスクが使えるようになった

2020/6/20追記 起動しない原因がNAS kitに由来するもので、LTSとは関係ないので、内容及びタイトルを一部修正前回の調査でUSBマスストレージが認識されていないので、起動できないところまでは分かった。prozorec.hatenablog.comだが、なぜなのだろう?NAS k…

FreeBSDとu-boot再び

2020/6/20追記 起動しない原因がNAS kitに由来するもので、LTSとは関係ないので、内容及びタイトルを一部修正以前NanoPi NEO2 NAS kitでu-bootが動かないということを書いた。 prozorec.hatenablog.com その後もなんとなくこのことが頭に残っていて、思いつ…

FreeBSD 12.1をNaoPi NEO2上でセルフビルドするのは大変

FreeBSD 12.1がリリースされたので、早速ソースコードをsvn経由で取得して、ビルドしようとしたのだが、メモリー不足でビルドにてまどった。12.0の時は特に何も考えずに、 # make -j2 buildworld # make -j2 kernelでユーザーランドも、カーネルもビルドでき…

perlとchromecastその後

chromecastを使った後についつい電源を切らずに放置してしまうことがたまにあったので、NaonoPi NEO2で一日一回早朝にchromecastが動いているかどうか確認するようにした。早朝なら通常寝ているはずだし、その時間にchromecastが動いているのが検出されたら…

FreeBSD u-boot-nanopi-neo2-2019.04はNanoPi NEO2 NAS kitではブートしない?

2020/6/20追記 起動しない原因がNAS kitに由来するもので、LTSとは関係ないので、内容及びタイトルを一部修正たぶん5月ぐらいだと思うのだが、FreeBSDのパッケージにNanoPi NEO2用のu-bootが追加された。i386に現れてからarm64に現れるまで時間差があり、試…

NanoPi NEO2にFreeBSDをインストールしてみた

LinuxをNanoPi NEO2にインストールしたときに謎のkernel panicが発生し、理由が見当がつかずハードウェア本体を疑ったので、秋月で本体をもう一台購入した。その後kernel panicはイーサーネットを100BASEのHUBに接続することで、解消したのだが、本体が一台…

NanoPi NEO2+NAS kit (Linux)は安定稼働させられなかった

armbianのインストールで盛大にはまる - 隠居日録の11月6日の追記にも書いたが、kernelのページング問題が結局解決できなかった。こんな感じでsyslogにエラーが吐き出される。

armbianのインストールで盛大にはまる

2018年の10月30日にNanoPi NEO2にarmbianをインストールし始めたのだが、初日から盛大にはまってしまった。書き込み用のイメージは月曜日にダウンロードしていて、「Armbian_5.65_Nanopineo2_Debian_stretch_next_4.14.78.img」がDebianの最新なので、これを…

NanoPi NEO2+NAS kitがようやく届いた

以前秋葉原にNanoPi NEO2+NAS kitを買いに行ったのだが、店頭に在庫がなく買えなかった。それは一月半前の9月15日だった。prozorec.hatenablog.comその時は、本家に頼んだ方がよさそうだと思ったので、中国に発注したのだが、NAS kitを注文するところをボー…

秋月電子にNanoPi NEO NAS kitを買いに行くも、買えず

はてなアンテナで、秋月電子の「NanoPiNEO/NEO2用NASケースキット」のページをずーとチェックしていたら、昨日更新のメールが来て、どうやら在庫は入ったようだった。akizukidenshi.com昨日も本日も雨で天気が悪いのだが、天気予報では土曜…